トラック予約受付サービス(バース予約受付システム) ムーボ・バース

ムーボ・バース

トラック
予約受付サービス
トラック予約受付サービス(バース予約受付システム)

物流拠点の荷待ち・荷役時間の削減や
物流現場の生産性向上を実現する
シェアNo.1のバース予約受付システムです。*1
物流拠点の荷待ち・荷役時間の削減や物流現場の生産性向上を
実現するシェアNo.1のバース予約受付システムです。*1

Hacobu»シェアNo.1バース予約システムMOVO Berth(ムーボ・バース)

バース予約受付システム「MOVO Berth」とは

MOVO Berthは、荷待ち・荷役時間の削減や物流現場の生産性向上を実現するシェアNo.1のバース予約受付システムです。*1

複雑な運用にも柔軟に対応できるプロダクト機能と、専任担当者による豊富なノウハウを活かした導入支援によって、導入から運用定着まで伴走します。

こんなお悩みありませんか?

荷待ち・荷役時間の把握・削減ができていない
  • 特定の時間に車両が集中している

  • 物流関連2法改正への対応

  • トラックGメンへの対応

入荷・出荷作業の効率化ができていない
  • 伝票の突合や検品に時間がかかっている

  • いつドライバーが到着するか不明

  • 庫内の作業状況がわからない

物流拠点を横断して全社的な管理ができていない
  • 複数拠点のデータ把握・管理ができていない

  • 全社的な物流DXを推進できていない

MOVO Berthが3分でわかるサービス資料はこちらから

MOVO Berthができること

  • 荷待ち・荷役時間の把握・削減

    • 荷待ち・荷役時間をデジタルに記録し、実態の把握が可能
    • 車両の集中を計画的に分散し、荷待ち時間を削減
  • 物流現場の効率化

    • 入出荷情報を事前に取得し、事務作業を効率化
    • 車両の到着順に作業計画を立て、庫内作業を効率化
  • 全社的な物流DX

    • 各拠点のデータを横断して、全社的に一括管理が可能
    • ダッシュボード上やCSVでデータを確認

MOVO Berthが選ばれる5つの理由

01

3人に2人の国内トラックドライバーが使用経験あり*3

54万人を超えるドライバー*2がMOVO Berthを使用した経験があるため、運用定着までのハードルが低く、スムーズな導入が期待できます。

とりあえず受付から始めたいと考えるお客様にも有効にご活用いただけます。

02

シェアNo.1で圧倒的な導入実績*1

4年連続シェアNo.1。多くの拠点で受付機能だけでなく予約機能まで利用いただいています。

高い予約率で活用するなどのノウハウが豊富なため、予約運用を推進したい企業にもおすすめです。

03

専任担当者による手厚い導入支援

様々な運用パターンを熟知した専任担当者が、お客様の業務に合わせた運用設計や課題に応じた導入プログラムを提供します。

特に、社外の取引先(運送事業者やドライバー)に向けた説明会の実施も支援するため、スムーズな運用定着を実現します。

04

複雑な運用にも対応できる機能

拠点の特徴に応じた運用も豊富な機能で解決します。複雑なバースの割り当てパターンも予めルールを設計することで、実現可能です。

ルールの設計も専任担当者がサポートします。

05

データを全社で一括管理しやすい

拠点ごとの比較ができるダッシュボードを活用し、複数拠点のデータを横断して分析できます。

全社的にデータを管理したい物流統括管理者にもおすすめです。

MOVO Berthが3分でわかるサービス資料はこちらから

お客様のニーズに応える充実した機能

  • 受付 / バース表

    • ドライバーはタブレットなどで受付を行い、拠点担当者が受付状況を確認し、バースを割当
    • 事務所と作業場所それぞれに端末を用意することで、常に最新情報を共有
  • バース予約

    • 運送事業者やドライバーが、物流拠点に対して希望荷役時間を予約
    • 運用に応じた複数の予約パターンに対応
  • 作業実績/ダッシュボード

    • 蓄積された荷待ち・荷役時間などの実績データをグラフで確認
    • CSVでダウンロードも可能
  • 拠点運営者ダッシュボード

    • 複数拠点の滞在時間の状況を一覧で可視化し比較
    • 全社的なデータの把握・分析が可能
  • ドライバー呼出し

    • ドライバーにバース誘導の案内をSMSで通知
    • ドライバーへの直接の呼びかけや電話が不要になり、スムーズにバース誘導が可能
  • 呼出しメッセージのカスタマイズ

    • ドライバーに通知するSMSのメッセージ内容をカスタマイズ
    • バースに誘導する際の文言を自由に設定可能
  • 作業カードの色分け

    • 荷役形態や作業ステータスなどで、作業カードを色分け
    • 直観的にバース状況を把握
  • 伝票添付

    • 予約時・予約後にファイル添付が可能
    • 伝票を事前にする共有することで、拠点側での事務作業を効率化
  • 入力項目カスタマイズ

    • 入力項目の必須/任意、表示/非表示などを自由に設定
    • 受付だけでなく予約の場合でも入力項目のカスタマイズが可能
  • スマートフォン受付

    • ドライバー各自のスマートフォンから受付手続き
    • 車両から降りることなく受付が可能
  • ドライバー予約

    • ドライバー各自のスマートフォンから予約
    • いわゆるガラケーにも対応し、幅広いドライバーが使用可能
  • バース割当ルール

    • 取引先、車両形態などの入力条件によって、どのバースに割り当てるかのルールの設定が可能
    • 受け入れバースに制約がある場合に活用
  • 作業時間の自動反映

    • 10トン車なら1時間、4トン車なら30分など、予約時の車両情報でバースの作業時間を自動反映
    • 他に、荷姿別などの切り口でも自動反映が可能
MOVO Berthが3分でわかるサービス資料はこちらから

MOVOの導入支援サービス

推進ご担当者様のお悩みや負担を解消します。

導入

システム導入時には、スケジュール策定、社内外への周知、案内など推進ご担当者様の仕事が多くなりがちです。導入効果を最大化し、ご担当者様の負担を減らすため、以下のメニューをご用意しています。

  • 導入プログラムのご提供
    システム導入から定着までの導入計画を策定
  • 社外説明会サポート
    取引先向けの説明会の実施をサポート

定着

現場の習熟度に応じて、システムを定着させるためのサポートを行います。

  • 運用改善のご提案
    運用に課題がある場合、改善案をご提案
  • サービス内
    ヘルプページ
    活用方法を動画を交えてご紹介

活用

ビジョン実現やさらなるデータ活用をサポートする場をご提供しています。

  • 活用方法や新機能に関する
    Webセミナー
    現場課題を解決するための情報をご提供
  • ユーザー会
    成果を出されている先進企業の講演や、ユーザー同士の交流の場をご用意

ご利用料金

ご利用方法によって月額利用料は変動しますので、
お気軽にお問い合わせください。

初期費用

最初の契約時の費用に
含まれるもの

  • アカウント発行
  • 初期設定サポート
  • 導入支援
月額利用料

月々の費用に含まれるもの

  • 管理画面利用料金
  • サポートデスク

月額3万円から利用できる!

よくあるお問い合わせ

インターネット環境とパソコンがあればお使いいただけます。受付機能を利用する場合はパソコンもしくはタブレット端末が必要です。

インターネットを閲覧するためのブラウザーが必要ですが、ソフトウェアのインストールは必要ありません。

動作確認済みのブラウザーは、 Google Chrome、またはMicrosoft Edgeの最新バージョンです。

MOVOは一般的なシステムの受託開発とは異なり、個別にお客様へのカスタマイズは行っておりません。現場に即した運用方法のご提案にもとづき柔軟なマスタ設定を行うことで、それぞれのお客様のご希望に沿ったシステムのご利用を実現しています。

設定完了していただければ最短即日でご利用可能ですが、本番稼働にあたり必要な事前準備をお客様にお願いしますので、通常はご契約いただいてから1か月から2か月程度で本番稼働を迎えます。

導入ステップ

01

お打合せ2~3回程度
物流センターにおける課題と業務フローをヒアリングし、最適な運用方法をご提案します。

02

ご契約
多額の初期投資の必要はなく、ご利用いただく機能にあわせて少額の利用料金のみでご契約いただけます。

03

事前準備2週間~2か月程度
専任スタッフが各社の運用にあわせたシステム初期設定などの導入支援をいたします。

04

稼働開始
システム稼働後の振り返りの実施、お客様の日々のご質問への対応、更なる運用改善のサポートをいたします。

バース予約受付システムとは

バース予約受付システムは、物流拠点における荷積み・荷降ろしを行う荷捌き場(トラックバース)の利用を予約・管理するためのシステムです。

事前に予約を行うことで、荷待ち・荷役時間の削減や業務効率化に貢献します。

  1. 出典:デロイト トーマツ ミック経済研究所『スマートロジスティクス・ソリューション市場の実態と展望【2023年度版】』https://mic-r.co.jp/mr/02960/ バース管理システム市場の売上高および拠点数におけるシェア
  2. 利用者が「MOVO Berth」を利用する際に登録するドライバー電話番号の累計ID数
  3. 令和2年国勢調査(総務省)における「道路貨物輸送業」の「自動車運転従事者」の総数 77.9万人より試算